2017年4月25日

You are here:  / お金をできなくてもできる!家にあるもので節約美容法

お金をできなくてもできる!家にあるもので節約美容法

ちょっと待った!捨てる前に洗顔

米のとぎ汁を捨ててしまってはいませんか?そのまま捨ててしまわずに、洗顔に使用してみましょう。米のとぎ汁には、美白効果や保湿効果、ニキビ予防効果などが期待できます。方法は米のとぎ汁に同量程度のぬるま湯を加えて洗顔するだけです。そのまま使用してしまうと肌にとっては強すぎるので、必ず薄めてから使用してくださいね。また、保存は冷蔵庫で半日ほどが限度です。お米を研ぐ時にミネラルウォーターを使用するのもおすすめですよ。

手作りパックでツルツルに!

緑茶で手作りパックを作るのも美白やしみやくすみに効果的です。方法は粉状にすりつぶしたお茶と小麦粉、水を混ぜて顔に塗るだけで、作ったパックは密閉状態で冷蔵庫に入れて一週間程持ちますよ。必ずパッチテストをしてから使用することをおすすめしますが、万が一小麦粉にアレルギーがある方は小麦粉の代わりにヨーグルトなどと混ぜて使用する方法もあります。飲んですぐのお茶の出がらしでもokなので、毎日お茶を飲むという人にとっては経済的ですね。

ティッシュで簡単パック

肌の調子が悪い時などパックを使用する方は多いと思いますが、市販されているパックを使用せずとも自作パックで同じような効果を得ることができます。方法はティッシュにいつも使用している化粧水を染みこませてパックするだけです。染み込ませる化粧水の量が少なかったり、より効果を得ようと長時間放置したりすると、逆に肌が乾燥してしまう原因になってしまいますので注意が必要です。安い化粧水でも構いませんので、絞れるほどにたっぷりとティッシュに染みこませて使用してくださいね。上からさらにラップをすると水分が逃げないのでおすすめですよ。

品川美容外科の死亡について調べる