2017年4月25日

You are here:  / 高齢化時代に抗おう!若さを保ち続けるための美容法

高齢化時代に抗おう!若さを保ち続けるための美容法

紫外線をできるだけ浴びないようにしましょう

紫外線は肌に有害で、これを浴びることで細胞が破壊されて、さまざまな症状が現れてしまいます。いつまでも若さを保ちたいなら、まずは紫外線を可能な限り浴びないようにする工夫が必要になるでしょう。そもそも外に出るのを控えるのもいいですし、家の中でも窓際には近寄らないようにしましょう。外に出なくてはいけないなら、帽子やサングラス、UVカットの化粧品は必需品となりますね。日本はまだオゾン層に守られていますが、オーストラリアあたりではさらなる対策が必要だとされています。

必要なだけの水分量を常に確保しておこう

水分量が減ってしまうと、肌がカサカサになって荒れてしまいます。そうした状態をいつまでも放っておくと、皺が取れなくなってしまうこともあるので要注意です。とくに寝ている間は自由に水分補給をしてあげられないのが困りモノですよね。できるだけ長時間保湿効果が続く美容液や化粧水を使って、一時たりとも水分不足にならないように気をつけなくてはいけません。最近は性能のいい美容液が発売されているので、朝までしっとりお肌でいるのは簡単ですよ。

栄養のある食事と適度な睡眠を取ろう

美容の基本は、食事と睡眠であるとされています。これらは体の中から綺麗になる方法であって、まずはこれができていないと、それ以外の方法をどれだけ頑張っても台無しになってしまうことがあるのです。食事は、栄養バランスに気をつけなくてはいけません。ビタミンやミネラル、食物繊維は現代人に不足しがちなので注意が必要です。睡眠については、夜の10時から深夜2時までのお肌のゴールデンタイムに取るのがベストだと言われています。

品川美容外科の裁判について詳しく