2017年12月14日

You are here:  / これなら太らなくて安心!カロリーの低い美容に良いフルーツ3選

これなら太らなくて安心!カロリーの低い美容に良いフルーツ3選

あっさりスイカで体もスッキリ!

夏になると登場する真っ赤なスイカは、味もあっさりしていて水分が多いフルーツというイメージがありますよね。実はスイカはカロリーも低い上に、カリウムやβカロチン、リコピンなどが多く含まれている美容に良い果物なのです。スイカの果実に含まれているカロチンやリコピンは抗酸化作用が高くお肌の老化を防いでくれます。またスイカの皮のカリウムにはナトリウムを排出してむくみを取る効果があります。皮は捨てずにサラダや漬物にして食べると、顔や足のむくみが防止されて顔や体がスッキリ細くなりますよ。

甘酸っぱいイチゴはビタミンCの宝庫!

甘酸っぱいイチゴのカロリーは、1粒につき約5キロカロリーと低めです。イチゴにはレモン以上のビタミンCが含まれており、お肌の美白やコラーゲンの生成にとても良い果物なのです。食物繊維が豊富なので腸内環境が良くなり便秘解消され、ダイエットにもおすすめです。むくみを取るカリウムも含まれているので、さらに小顔効果も期待できるでしょう。イチゴは緑のヘタ部分にビタミンCが多いです。ヘタを切って水洗いするとビタミンCが溶けてしまうので、ヘタのあるままかぶって食べるのがベストです。

生でもドライフルーツでも。イチジクの魅力とは?

イチジクには、ペクチンやカリウムが豊富に含まれています。ペクチンとは食物繊維の一種であり、腸を整えて快便になるのでダイエットにも良いフルーツです。カリウムによりむくみも解消して体の中からスッキリできます。イチジクはドライフルーツでも美味しいですよね。ドライフルーツになると生よりもややカロリーは高くなるものの種も食べることができるというメリットがあります。イチジクの種には女性ホルモンを整える植物性エストロゲンが含まれており、女性特有の生理痛やホルモンの乱れによる肌荒れなどを改善してくれます。

品川美容外科の裁判について調べる